お客様からのお問い合わせ内容
 お値段の違いについて

今日、某テレビ通販で布団リフォームが2万円をきるお値段で紹介されています。
すやすやさんとは倍以上お値段が違い驚いています。
これにはきっとわけがある。仕上がりが数段に違うのだろうと思いたいのですが
いかがでしょう??
あまり違いがないなら(工程は似ています)キャンセルを考えたいと思います。

*****************************************************************
すやすや店長からの返答

当店のリフォームは足し羽毛がグースと言うのが特徴です。
また日本羽毛製品協同組合のリフォーム認定工場としても登録しております。(企業名株式会社新津)
フリーダイヤル0120-456-245でもご相談を承りますのでご利用ください。

羽毛布団にもピンからキリまであるようにリフォームにおいてもいろいろなリフォームがあります。
某テレビ通販で扱っているリフォームは当店のベーシックコース以下の側生地で
足し羽毛のグレードも下のものです。ですから当店よりもお安いのは当然です。

1.側生地について

某TV通販のものは側生地:綿100%(表255本打込/裏230本打込) と書いてあります。
某TV通販の生地は羽毛布団の生地の中では最低ランクのものでガサガサ音がします。
私は羽毛布団において側生地の柔らかさは大変重要な要素だと思っていますので
当店ではこのランクの生地は使用いたしません。

当店では超長綿と呼ばれる60番手以上の柔らかい生地を使用しています。

某テレビ通販で使用の側生地:綿100%(表255本打込/裏230本打込)
という生地は 羽毛布団の中でも最低ランクのものに使用される生地ですので
お客様が今お使いの羽毛布団よりも硬い生地の羽毛布団に仕上がる可能性があり
ますので 仕上がりにご満足いただけないと判断し
あえてこのランクのものは使用していないのです。

2.足し羽毛について

詰め物:羽毛100% ダウン率90%のホワイトマスコビーダウン

これは明らかに「ダック」です。
羽毛の中身にはグースとダックがあるのはご存じだと思います。

当店のリフォームは足し羽毛はグースです。

同じ生地を使っていてもグースの羽毛布団とダックの羽毛布団では
金額が2倍くらい違います。
グースの方が体が大きくダウンボールも大きいので
かさ高も出ますし羽毛の耐久性もグースの方がいいので
長くお使いいただけます。

このようにグースとダックでは価格に差があるのに
羽毛100%と表示しグースかダックかうやむやにしているというのは
専門家に言わせていただければずるいと思います。

今羽毛布団をリフォームなさろうとお考えのお客様は
それなりにきちんとした価格で
きちんとした羽毛布団をお持ちだからこそ
いいものだからもったいないのでリフォームしようと
お考えなのだと思います。

ですからグース しかも相当いいグレードのグースが
入っているのだと思います。
足し羽毛といえどもグーレードの低いものをお入れになると
あとあと後悔なさいます。

この2点がいいリフォームの見分け方です。

3つ目は販売形態です。

某TV通販で販売されているものは
何段階もの中間マージンが発生しています。
(それは同然ですよね)

お客様は原価の何倍もの価格で商品をお買いになられているということです。

だったらこのリフォーム料金も原価はいくらだと
私にはわかります。

このようなお安い料金のリフォームで
はたしてお客様がご満足いただけるものが仕上がるか
大変疑問です。

当店は日羽協認定の自社工場で
リフォームさせていただき
直接お客様にお届けしていますので
テレビで販売しているような何段階もの中間マージンが
一切発生しないのです。

ながながと書かせて頂きましたが
このご注文をキャンセルしたくないので書いているわけではございません。

1.側生地には超長綿を使用する
2.足し羽毛にはグースを使う
3.工場直販で少しでもお安くお届する


という こだわりがお伝えできていないのがとても残念で
何とかお伝えしたいと 書かせていただきました。